読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hold Fast that Which is Good

良きものをつかむために綴るブログです。皆様のレスポンスが何よりの活力になります。どうぞよろしく。

  follow us in feedly  


ももへの手紙

このエントリーをはてなブックマークに追加
あとで読む

沖浦啓之監督作品

f:id:holdfast:20150518191826j:plain

今回のアニメーション映画は、2012年に公開されたオリジナル作品、
ももへの手紙を取り上げます。

この映画は絶対に観ると決めていました。
何故ならば、この映画の作画監督思い出のマーニー安藤雅司さん
だからです。
それに、前回の記事でご紹介した虹色ほたる~永遠の夏休み~
似たようなストーリーっぽさが気になったこともあります。

完成までに7年もかかり、主要スタッフに元ジブリスタッフが多いためか、
まるでジブリ映画のような壮大さを感じさせるこの作品について、
色々と書いていきたいと思います。

 

 

 

妖怪が見えるようになった少女の物語

f:id:holdfast:20150518192135j:plain

この映画は、主人公である画像右の小学6年生の少女【宮浦もも】が、
その母である画像左の女性【宮浦いく子】とともに、瀬戸内にある港町、
汐島に移住するところから始まります。

いく子が喘息持ちのため、彼女が幼少の頃に住んでいた環境の良い汐島に
移住することにはなったものの、それまで東京暮らしで、父親と喧嘩して
直後にその父親と死別、という目に遭ったももは沈んだ気分のままでした。

ところが、画像の船上で空から降ってきた水滴に当たったことが原因で、
ももはそれ以降、自分以外には見えない妖怪たちの姿を見るようになります。

慣れない島暮らし、自分以外には見えない異形の者の存在、親子関係など
様々な不安と心配事を抱えながら前へと進んでいくファンタジー作品です。

 

潮待ちの島へ

潮待ちの島へ

  • 窪田 ミナ
  • サウンドトラック
  • ¥150

 

 

ももへ

f:id:holdfast:20150518193909j:plain

この映画の最も重要な物として、すれ違ったまま死別してしまった父親が
もも宛に残した【手紙】があります。
ただし、その手紙には画像のように【ももへ】としか書かれていませんでした。

父親はいったい何を言いたかったのか、それがどうしてもわからずに
ももは自分が父親にしでかしたことへの後悔の気持ちを抱き続けているのです。
そんなももの前に、突如として姿を現すようになる異形の者たちが
絡んでくるのですが・・・

ももへの手紙 Art&Animation

ももへの手紙 Art&Animation

 

 

宛名だけの手紙

宛名だけの手紙

  • 窪田 ミナ
  • サウンドトラック
  • ¥150

 

 

見守り組

f:id:holdfast:20150518200442j:plain

【イワ】【カワ】【マメ】というこの三匹は、
もも以外には姿が見えないのをいいことに、畑荒らしや食物強奪、
果ては猪の子供を餌にしようと企てるなど悪行三昧なのですが、
彼らにはある【役割】があり、それはももといく子を観察して
上に報告をするという【見守り組】であると言います。

果たしてこの3匹は何を目的として動いているのか?
ももはこの妖怪たちとの出会いの中で何を見つけられるのか?
ドタバタな、でも観てて笑えるこの妖怪たちのキャラの濃さは
注目すべき点と言えるでしょう。

アニメ絵本 ももへの手紙

アニメ絵本 ももへの手紙

 

 

見守り組の三人

見守り組の三人

  • 窪田 ミナ
  • サウンドトラック
  • ¥150

 

 

作画は良いが・・・

f:id:holdfast:20150518215416j:plain

この映画、作画は本当に凄いです。何せ元ジブリスタッフの画ですから。
ももを含め、リアルな表情を克明に見せるのは、まさに安藤雅司作画監督
影響が出ていると思います。マーニーにもそういうシーンはありました。
基本手書きというのも画に温かみがあってとても観やすいです。

ただそれだけにストーリーが弱い!
家族愛を結構真正面に描いている映画なだけに見せ場はあるにはあるんですが、
何故かあんまり訴えてくるものが見えてこないんですね。

それはもものキャラ自体に、あまり強さが感じられないせいかもしれません。
ただ展開の流れに流されているだけのようにしか見えない部分が多々ありますし、
元々人付き合いが良くない性格がクライマックス直前までずっと続くのも、
いまいち話が盛り上がらないように見える要因ではないでしょうか。
そこのところの見せ方が、マーニーとは全然違って物足りなかったですね。
キャストの演技は文句なしに上手いだけに残念です。

ももへの手紙 (初回限定版) [Blu-ray]

ももへの手紙 (初回限定版) [Blu-ray]

 

 

 

 

まとめ

作画は良い、音楽も良い、面白いキャラもいるがストーリーが・・・
という個人的にはもう少しで良作だったのに、という惜しい作品でした。
もし興味がありましたら一度ご覧になっていただければと思います。

ももへの手紙

ももへの手紙

  • 窪田 ミナ
  • サウンドトラック
  • ¥150
広告を非表示にする

【DESIRE remaster.ver】応援中!

長編アニメーション映画【planetarian】応援中!