読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hold Fast that Which is Good

良きものをつかむために綴るブログです。皆様のレスポンスが何よりの活力になります。どうぞよろしく。

  follow us in feedly  


【PS3レビュー】向日葵の教会と長い夏休み -extra vacation-

ゲーム
このエントリーをはてなブックマークに追加
あとで読む

けろ枕制作

f:id:holdfast:20150809154422j:plain

今回は、このブログで今まで本格的にはしていなかった、
オススメゲームを紹介する記事にしたいと思います。

今回ご紹介するゲームは、2013年11月28日にけろ枕より発表された
PS3アドベンチャーゲーム
向日葵の教会と長い夏休み -extra vacation-です。

以前よりこのブログをご覧いただいている方の中には
「初のゲーム紹介がギャルゲーかよ」と思われるかもしれませんが、
私はRPGワンダと巨像のようなトロフィーコンプ激ムズゲーとかをする傍ら、
ギャルゲーも積極的にプレイすることにしています。
元々この作品は2013年3月29日にPC版で発売されたものですが、
そこから18禁要素を排除し、追加要素を加えたものが本作となります。

PS3でもいくつかギャルゲーをプレイしてきましたが、
最も出来が良いと思えたのは本作でしたので、タイトルにもある夏休みの間に
プレイするのが最適である、このゲームの魅力について書いていこうと思います。 

 

 

 

 

あらすじ

f:id:holdfast:20150809165752j:plain

このゲームは主人公である、関西の大学に在籍中の【明日葉陽介】
自身が幼少時の頃から育ててもらった朧白(おぼしろ)教会が取り壊されることを
聞き、8年ぶりに故郷である朧白村に戻るところから物語が始まります。

海辺にある丘の上に建ち、辺り一面は向日葵が咲き誇る景観抜群の教会なのに、
それが今年でなくなってしまうことに寂しさを募らせる陽介でしたが、
教会内に入った途端、

 

f:id:holdfast:20150809173901j:plain

突如何者かの奇襲攻撃を受けてしまいます。
しかし陽介はその攻撃をかわし、難を逃れます。
そこに立ちはだかった人物とは・・・

 

f:id:holdfast:20150809175213j:plain

一面向日葵の教会前から現れたこの人物こそ、この教会の神父であり
陽介を含め何人もの孤児たちを引き取ってきた【荒川天海】その人でした。
神父と言えば聞こえはいいですが、恐るべき武道の達人で超肉体派のチートじみた
スペックを持つキャラクターですw
過去には陽介に【ファイティングボンバー】なる洗礼名をつけようとした程ですw

久しぶりの再会に喜ぶ両者。
陽介は8年ぶりに戻った教会内にある動物たちのお墓、ペットセメタリー
赴くのですが、そこで陽介は次々と懐かしい面々と再会することになります。
再会を機に、昔に皆で建てた【秘密基地】の再生計画を実行することに・・・

久方ぶりの幼なじみたちの再会と、自分たちが健やかに育った親しみ深い場所での
最後の夏を過ごすという物語です。
以下からはどんなキャラクターが登場するのかご紹介します。 

 

 

 

登場人物

このゲームは5人の攻略対象キャラクターと、10人のサブキャラクターが登場します。
ここでは攻略対象となるメインキャラを紹介しつつ、
各キャラのストーリーをネタバレなしで少しご紹介します。

 

夏咲 詠(なつさき よみ)

f:id:holdfast:20150809181907j:plain

主人公の陽介より2つ年下で、
猫を始めとした動物好きなことから、教会のペットセメタリーの墓守を務める
幼なじみの1人で、陽介とは最も付き合いが長く、
陽介が最初に再会するメインキャラとなります。

彼女は8年前に体調不良を患ったため、静養のために朧白村を離れていたのですが、
偶然にも陽介と同じ日に帰郷していました。
他の幼なじみたちよりは年上でお姉さんの役回りとなるのですが
普段は空回りしてしまうこともあったりと、落ち着かない一面もあります。

 

f:id:holdfast:20150809183832j:plain

しかし、一度本気になると凄まじいまでのハイスペックぶりを発揮し、
冷静沈着かつ迅速的確なキャラへと変貌しますw
まさに一片の疑いなく頼れるお姉さんとなるのですが、それには大きな
理由があるようで・・・

そんな中、ある日陽介は後述する雛桜と共に夜の散歩中、ペットセメタリーから
光源不明の不思議な光が次々と現れたり、突如多数の黒猫が村中に現れたりといった
超常現象が出てきたことで、陽介と詠の関係が大きく変化することに・・・
というストーリーとなっています。

攻略順序は4番目が推奨されており、
彼女のルートは、後述するルカと金剛石を攻略後でないと開放されず、
彼女のルートをクリアしないと、
雛桜ルートが開放されないようになっていますので注意が必要です。

 

野々原 雛桜(ののはら ひなざくら)

f:id:holdfast:20150811131505j:plain

朧白教会に孤児として預けられた少女で、陽介が帰郷したその日に預けられたことから
メインキャラの中で唯一幼なじみではない存在です。

最初は神父につきっきりの状態ですが、1匹の猫を介して徐々に陽介たちと
共にするようになり、秘密基地再生計画の一員としても活躍するようになります。
おとなしめの性格ですが、実は非常に活動的で新しいものに目がないです。
教会の鐘つきの仕事を任されるようになります。

 

f:id:holdfast:20150811133149j:plain

実は彼女のみ、なんとストーリーが2つ存在し、
【幼少期】【少女期】という時代をまたがって物語が展開されます。
幼少期は陽介と親しくなりながら訪れた彼女の誕生日に起こったことのお話で、
少女期はそれから10年経ち、陽介を筆頭に変わっていった皆との付き合い方を
綴ったものになっています。

このような特殊な設定から、攻略順序は最後、5番目が推奨されており
詠ルートを攻略しないと開放されないこともあって、
このゲームの締めを飾る作りとなっています。
そのため話も長く、かなりディープな内容になっていますが、
それを読み終えた際に流れるエンディングテーマ【さくらとことり】
超名曲との評価もあるものなので、ぜひ頑張って攻略してみてください。

 

鷺月 ルカ(さぎつき るか)

f:id:holdfast:20150811170438j:plain

陽介より4歳下の幼なじみで、朧白学園の生徒です。
実家が八百屋であることから、勝ち気な面が強く、何故か陽介に対しては
お姉さん目線で見るようにと、ことさらに主張したりします。
夏休みの間のみ教会で生活しています。

 

f:id:holdfast:20150811171525j:plain

本好きで面倒見の良い彼女ですが、実は陽介のことがめちゃくちゃ好きですw
そんな彼女に関する内容が記されたスパムメールがある日、陽介のパソコンに
届くところから本格的にストーリーが展開されるようになります。
攻略順序は2番目が推奨されており、序盤から攻略可能です。

 

朧白・ヒポポ・金剛石(おぼしろ・ひぽぽ・だいや)

f:id:holdfast:20150811173454j:plain

ルカと同い年の朧白学園の生徒で、朧白村の村長の娘でもある陽介の幼なじみです。
日本人の母親とイギリス人の父親とのハーフであり、
お嬢様であることから世間の常識に疎い部分が多々見られる上、並外れた行動力が
あるために、メンバーの中では完全にトラブルメーカーの役割を担っています。

 

f:id:holdfast:20150811174106j:plain

実は【秘密基地再生計画】の発起人でもあり、教会の敷地内にある菜園にて
トマトを栽培するのが日課であるなど、
お嬢様にしては活気あふれるキャラとなっています。
ただし、門限破りの常習犯であるため、メイド長に強制連行されたりもしますw

そんなある日、秘密基地内にテレビを新調することになったのですが、
お嬢様であるが故、テレビの存在を絶大なものとして、終始テレビをガン見する
どうしようもない生活スタイルへとなっていく、というのがストーリーの始まりです。

攻略順序は1番目が推奨されており、このゲームを始めるにあたっては
どういったストーリー展開をするのかを知るうってつけのキャラと言えるでしょう。

 

鮎ヶ瀬 月子(あゆがせ つきこ)

f:id:holdfast:20150811180119j:plain

ルカや金剛石よりも2歳下で、陽介とは6歳下という最年少の幼なじみです。
実家が駄菓子屋で、彼女もよく自作のお菓子を作っては商売にならないか
日夜奮闘していたりします。

実は彼女、本作でヒロインに昇格したキャラであり、原作ではサブキャラでした。

 

f:id:holdfast:20150812214852j:plain

【とにかく村自体を愛している】という少女で、観光客が少ない村の現状を嘆き、
村おこしまで実践するというとんでもないムードメーカーであり、
商魂たくましさも兼ねそろえていることから様々なアイデアを持ってきては
皆といっしょに実行に移そうとしてきます。
彼女のストーリーは、前述の村おこし(夏祭り)の発起から始まり、
それが果たして成功するのかどうかを綴ったものとなります。

攻略順序は3番目が推奨されており、後の詠ルートや雛桜ルートに行くまでの
インターバル的な感じです。
実際、他のキャラに比べて話が短いので、この順番が適しているかと思います。 

 

 

まとめ

f:id:holdfast:20150811183321j:plain

売上が全く芳しくなかったためか、けろ枕もこのゲームを発表して以降
音沙汰がありませんが、売上とは反比例に質は非常に高いです!
全般的にテキスト量が多めですが、間延びしておらずそれでいてクオリティが
高いときたらそれはもう十分に良作以上となるでしょう。

俗に言う【紙芝居ゲー】としてのシステムは完備されており、
スキップ速度も早くCGも綺麗なので文句なしです。

オーソドックスなアドベンチャーゲームですが、奇をてらったシステムがない分
物語自体の良さを十二分に引き出した隠れた名作です!
夏休み中にプレイするのが最適ですので、ぜひ一度遊んでみることをオススメします!

ちなみにPS3版トロフィー機能が搭載されており、
コンプも笑ってしまうくらい簡単なのでトロフィー稼ぎにもオススメです!
このゲームにはダウンロード版もありますが、この記事を書いている時点では
通常版のパッケージが大変安いので、そちらの方がお得です。 

 

広告を非表示にする

【DESIRE remaster.ver】応援中!

長編アニメーション映画【planetarian】応援中!