読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hold Fast that Which is Good

良きものをつかむために綴るブログです。皆様のレスポンスが何よりの活力になります。どうぞよろしく。

  follow us in feedly  


Google翻訳による当ブログの多言語対応化のお知らせ

雑記
このエントリーをはてなブックマークに追加
あとで読む

全世界の皆様へ

ブログ 多言語対応

当ブログHold Fast that Which is Good(著者:Marianna_7)は
Google翻訳による世界の言語の対応化を、本日11月16日より実施いたします。

 

 

Googleは本日、翻訳機能をニューラルネットワーク化し翻訳精度を向上させた
正式にアナウンスを行いました。
この報を受け、当ブログとしても世界の多様化するニーズに応えるべく、
多言語対応をすることで、より情報の共有・発信・意思疎通の円滑化を図ります。

 

当ブログのサイドバー内にある【Translate】から、皆様のお好みの言語を
プルダウンメニューの中から選択していただくことで、
瞬時にその言語へと切り替わり、記事を閲覧していただけます。
現時点では、英語、中国語(簡体字繁体字両対応)の他、
韓国語、ドイツ語、フランス語の6言語に対応いたします。

 

筆者は、アニメーション映画やAndroidを中心に、ゲームや音楽、
児童文学に至るまでの包括的なエンターテイメント情報をお届けする一方、
日本人である筆者自身が海外在住かつ農業従事者として生活するにあたっての
情報も発信する、グローバル化を見据えた多角的なブログを運営することで、
皆様のエンターテイメント体験やライフスタイルをより豊かにすると共に、
より良きものをつかむために、当ブログの認知拡大を推進してまいります。

 

 

 

 

※本機能はPC版のみの対応となります。スマートフォン版は非対応です。
Google翻訳機械翻訳システムのため、一部記載内容が不明瞭になる場合があります。
 それによるいかなる不利益、不都合が生じたとしても、当方は一切の責任を負いません。
※仕様は予告なく変更する場合があります。
※このページに記載されている情報は、発表時現在の情報であり、時間経過や状況変化によって
 変更または削除される場合があります。

 

 

ブログにGoogle翻訳ツールを設置する方法

f:id:holdfast:20161115203417j:plain

 

ということで、いかにもニュースリリースっぽく新方針を提示してみましたが、
要はGoogle翻訳がなんか賢なったとか言うからこのブログを世界にアピったろか」
というノリで始めたに過ぎませんw
その方法は実に簡単でシンプルなものでしたのでここでご紹介します。

 

 

上のリンクに飛びますと、Google翻訳が提供している
翻訳ツールを入手できるページに遷移します。
そのページの【今すぐウェブサイトに追加】ボタンをクリックします。

 

Google翻訳 翻訳ツール 設置方法

 

ボタンを押すとこのような画面が出てきますので、
ご自身のブログのトップページのURLと、そのブログの元の言語を選択して
次へ進んでください。

 

Google翻訳 翻訳ツール 言語設定

 

すると、自分のブログを何語で翻訳してもらうか
言語を選択する画面になります。
面倒な場合はすべての言語を選択すればいいでしょうが、
その場合は候補が莫大なのでお目当ての言語を見つけるのが結構しんどく、
ユーザビリティとしてはそぐわないことが考えられますので、
私は特定の言語のみに指定するようにしました。

 

Google翻訳 翻訳ツール 設定画面

 

言語を設定した後は、表示モードと詳細設定を行います。
表示モードはリストから自由に好きなのをお選びいただければいいです。

詳細設定ですが、一番上の
【ユーザーの言語がページの言語と異なる場合に自動的に翻訳バナーを表示する】
というのは、このブログを日本語以外の言語で表示した場合、
ブログのヘッダーに覆いかぶさる形で、翻訳バナーが表示されるようになります。

 

Google翻訳 翻訳バナー

 

画像で説明しますとこんな感じです。赤枠で囲った所が該当部分です。
こうすることで、日本語が母国語でない方々へのナビゲーションが可能になる
思われるので、設定した方がよろしいかと思われます。

 

もし、Googleアナリティクスをご利用の方は
Google アナリティクスを使用して翻訳トラフィックを追跡する】
チェックを入れると、翻訳ツールを使ってブログに来た人についても
アクセス解析ができるようになります。
チェックしておくのがオススメですが、その際はご自身のアナリティクスIDが
必要になりますので、事前に確認しておきましょう。
アナリティクスIDの確認方法は、ログインしてアナリティクスのホーム画面にて
すぐ確認できます。
UA-~~から始まる数字の羅列になっているやつです)

 

以上を設定し終えたら、【コードを取得】ボタンをクリックしましょう。
そこで表示されたスクリプトを、ご自身のブログのヘッダーとかフッタとか
サイドバーとかにコピペすれば設置完了です。

 

f:id:holdfast:20161115213225j:plain

 

完成形はぜひこのブログのサイドバーの【Translate】からご確認ください!

 

 

まとめ

Welcome to My Blog!!!

全世界の皆様、このブログは皆様の来訪を
心より歓迎いたします!

(ただし、スパムや迷惑行為者などは除く)

 

ODIN SPHERE's Theme

ODIN SPHERE's Theme

 

オーディンスフィア オリジナル・サウンドトラック

オーディンスフィア オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

【DESIRE remaster.ver】応援中!

長編アニメーション映画【planetarian】応援中!